2018_06_07(木) 15:00

『脂肪を1㎏減らすには?』
~for ヘルシー生活~その5 

記事投稿: りんごstyle

2018_06_07(木) 15:00

308

記事投稿: りんごstyle

308

Ohana styleをご覧の皆さんこんにちは🍎

さて今日は脂肪を1㎏減らすにはどうすればいいのか、というお話です。

まず脂肪1㎏を燃焼するためには
どれくらいのエネルギー(kcal)をコントロールすることが必要か
考えていきましょう。

脂肪は1gで9kcalです。
脂肪1㎏は1000gなので9000kcalです。

また、脂肪は約20%水分が含まれており、
重さの80%が実質の脂肪となっています。
なので、9000×0.8で7200kcalという計算になります。

つまり、1㎏の脂肪を燃焼するためには7200kcalを
食事と運動でコントロールする必要があるということです!

さらに詳しく見ていきましょう。

1か月(30日)で1㎏体重を減らしたいなら、
7200kcalを30日で割るので
7200kcal÷30=240 となります。

1日に240kcalをコントロールする必要があり、
同じ計算で2㎏減らしたいなら1日に480kcal、
3㎏減らしたいなら1日に720kcal
をコントロールする必要があるということになります。



1日480kcalを食事と運動でコントロールする具体例としては
280kcalを食事で、200kcalを運動でコントロールするという形です。

この食事と運動のバランスは個人によって決めていただければと思いますが、
運動でたくさんのエネルギーをコントロールするのは大変で、
継続するのも難しくなってくるのでやはり食事制限が必要となります。

280kcalを食事で制限する目安として、
エネルギー(kcal)をまとめたものがこちらになります。

(厚生労働省より)

280kcalくらいなら、間食や揚げ物を我慢するとコントロールできますね。

次回はどんな運動をすればどれだけエネルギーを消費することができるのかを
具体的に説明させていただきます!

今日の1品
「すき焼き風煮物」
すき焼き風に味付けすると何でもおいしく食べられますね!
今回は冷蔵庫にあった具材で作りましたが、
白菜や焼き豆腐のようなすき焼きっぽい具材でも作りたいですね。

[材料] 4人分
・牛ロース肉(薄切り) 300g
・小松菜 1束
・人参 1/2本
・玉ねぎ 2個
・糸こんにゃく 1袋
・えのき 1株
・サラダ油
・濃い口しょうゆ 100mL
・本みりん 100mL
・砂糖 大さじ3
・水 200mL

[作り方]
牛肉は一口サイズに切る。人参は薄いいちょう切り、
小松菜2cm幅、たまねぎくし切り、えのき2cm幅に切り、
糸こんにゃくはさっと湯通しする。
鍋を熱し、サラダ油を鍋全体になじませる。
牛肉の両面をさっと焼く。
調味料と水を入れ、具材を入れて煮込めば完成。

みなさん趣味は何ですか?
私はこれと言ってないですが、あえて言うならスポーツ観戦です!
その中でもバレーボールを観るのが大好きです。

あとがき
今、FIVBバレーボールネーションズリーグという世界大会が行われており、
6月8~10日に男子チームが大阪に来ます✨
私も観戦に行きますよー!

テレビ放送もあるので、ぜひみなさん見てくださいね。

では今日はここまで、ありがとうございました🍎

オハナスタイル公式ライター : りんごstyle

タイアップ

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ