2018_06_12(火) 09:00

父の日は「禍を転じて福と為す」?【夫婦関係攻略メソッド】

記事投稿: ラッキークローバー

2018_06_12(火) 09:00

1889

記事投稿: ラッキークローバー

1889

5月は母の日、6月は父の日と、家族のイベントが続く季節ですね!

我が家はありがたいことに、私側も夫側も両親健在なので、ささやかな贈り物と電話で、感謝の気持ちを伝えています。

これは、自分が子どもとしての立場で迎える父の日&母の日。

もうひとつ、親の立場として迎える父の日&母の日がありますよね!

今でこそ娘が大きくなり、自分たちで何かしら考えて準備してくれるようになったのですが、つい数年前までは、娘からという名目で私が父の日を企画して動いておりました!

他の家庭でもそうだと思うのですが、子どもが小さい頃は、お手紙ひとつ書くにしても大変です。

夫にバレないように、娘にお手紙を書かせたり、プレゼントを買ったり、どういうシチュエーションで渡すのが1番いいか、随分前から考えて作戦を練ったものです。

大きくなった今でも、父の日前には、夫をどんなふうにビックリさせるか、娘と相談しながら考えています!

夫婦の日ではないので、主導権はもちろん娘!

でも、大きくなったとはいえ、まだまだ出来ることが限られている小学生なので、私が補佐役としてついています。

ただ、毎回、父の日が大成功に終わるというわけではありません!

今日は、あえて、一昨年の大失敗だった父の日の様子をご紹介したいと思います。

一昨年の「父の日」は予想外が続き…!?

子ども達からは、心のこもったお手紙を。

私からは、夫が欲しがっていた服のプレゼントを。

ご飯も夫が絶対好きで、且つ、作ったことのないメニューを。

更に、夫が喜ぶ過ごし方を考えたところ、当時、庭の製作が佳境だったので、私と娘もフルで一緒に庭仕事を手伝うのが1番だと思い、そのつもりでしっかりと段取り。

段取りはばっちりだったのに……

普段、頑張ってくれている夫に、これでもかっ!!ってくらいのおもてなし準備をして、当日を迎えました!

ですが、朝から雨!!

予報では50%だったのですが、朝ベッド脇の窓から外を覗いたら・・・予想以上!!(泣)

これでは作業なんて絶対に出来ません。

そうなると、父の日の予定が白紙になってしまいます!

ということで、急遽、お肉専門店のランチへ行くことに決定!(もし外食するならどこがいいか、リサーチしていた!)

夫をびっくりさせたくて、行き先も告げずに私が運転しました。

あれ?あれれ?目的地にたどり着けない( ;∀;)

食べることには全くこだわりのない夫なので、だからこそ

「これは美味しい!」

と思えるものを食べて欲しくて。

専門店のお肉なら、夫も絶対に喜んでくれるはず♪

ところが、意気揚々と出発したものの、ナビが高速道路を通るルートになっていて、たちまちナビ通りに進めず。

「あれ?これってどっち?!」

「えっ?なんか違う・・・?」

「あ~~~~間違えた~~~~!!」

こんな状態の私に、夫のイライラがマックスに達し

「俺が運転する!酔う!」

と言われ、しぶしぶ運転交代・・・。

だいたいの場所を告げると

「会社のすぐそばだし。」

と、衝撃の一言!(勤務支店が変わったばかりの頃でした)

ナビ通りに進み、到着したら、なぜか市役所の敷地内・・・?!

「これ、絶対住所違うだろ!」

と、半ば呆れ顔の夫。

もう私にも、何が何だか訳が分かりません(大泣)

その後、夫が正しい住所を入力して、無事到着しました。

ですがせっかく夫を喜ばせようと頑張ったのに思うようにいかず、落ち込みまくりの私。

食べて出てきたら、晴れてるし!!

でも、頑張りが全く報われない私の様子が、逆にツボにハマったらしく、最終的には大笑いしてくれました。


失敗だって笑顔に変わればOK!?

私の経験がいい例ですが、あれこれ考えて準備をしても、失敗ばかりの場合もあります。

でも、1番大切なことは、夫の喜ぶ顔を思い浮かべて、たくさん考えた時間が、ちゃんと夫に伝わっているかどうか。

これは全てのことに言えるのですが、お互いがお互いのいないところで、どれだけ相手のことを考えて動いているかが、ちゃんと伝わっていることが大切なのです!

どんなに相手のことを考えていても、その思いがまっすぐに相手に届いていなければ、相手にとっては何も考えていないのと同じです。

「伝わるように、伝える」こと。難しく考えてしまうかもしれませんが、言葉や行動の端々に、たくさんの思いが滲み出ているはずです!

計画通りにいかないこともあるかもしれませんが、伝えようという気持ちさえあれば、どんな失敗も最後にはきっと笑えます♪

「こんなこともあったよね~。」

と、笑い話に出来る思い出も、夫婦で共有できる宝物!

いつも頑張ってくれているお父さんへの感謝と、大好きの気持ちを込めて・・・、家族の笑顔が溢れる父の日を、是非一緒に楽しみましょう♪

つい先日行われた、ピアノの発表会の帰り道。

大きくなった今でも、お父さんのことが大好きでたまらない♪

オハナスタイル公式ライター : ラッキークローバー

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ