2018_05_22(火) 15:00

『ズバリ共有すること(LINE編)』
~アラフォー夫婦のすれ違い生活攻略記~その1

記事投稿: ラッキークローバー

2018_05_22(火) 15:00

784

記事投稿: ラッキークローバー

784

初めまして!本日より、『アラフォー夫婦のすれ違い生活攻略記』の連載がスタートしました♪
こういった形で文章を発信できることに、ドキドキワクワクしています!我が家のすれ違い攻略法が、誰かのヒントになれば幸いです♪

まずは、我が家の基本情報から!
仕事も趣味も超絶多忙な夫は、自分大好きな自信家タイプ!頭も良くて手先も器用、枠に囚われない自由人!

対する私は、超真面目&正直と言われ続けてきた、典型的長女タイプ。文武両道。虚弱体質な体育会系!
そんな凸凹夫婦に共通してるのは、「家族が好き!」「楽しく生きたい!」という気持ちのみ

結婚13年目になりますが、お蔭様で2人の娘にも恵まれ、現在楽しく笑いの絶えない日々を送っています♪

しかし!!
実際には、多忙な夫とは週末婚状態(帰宅はするが顔を合わせられない)!貴重な休日にも、じゃんじゃん仕事の電話がかかってくる!趣味も好みも真逆!とにかく昔から喧嘩が多い!全然、一緒にいられない!さあ、どうやってこのすれ違い生活を、楽しく幸せなものにしてきたのか?!ようやく本題に入っていきたいと思います♪

◆1番大切にしていること。それはズバリ、共有すること。

「今日コレが嬉しかった!」という自分の気持ち、娘に関する出来事、家族の予定なんかもそう。いろんなことを出来るだけ共有する!
たとえ一緒に参加出来なくても、直接関係の無いことでも、伝えたってどうにもならない感情も、それをお互いに知っているかどうかがとても重要だと思うのです。だから、LINEや電話は自然と多くなりますが、「すぐ返信しなきゃ!」「早く電話を掛け直さなきゃ!」というのは全くなく、お互い読める時に読んで、返せる時に返す。だから、どうでもいいこともどんどん送る(笑)もちろん、送りたければの話です!

でも、そのおかげで話題は尽きないし、今どんな状態なのかがお互い分かるから、自然と行動も変わってくるんです。ほとんど顔を合わさなくても、家族の状況を常に把握しているから、夫だけ置いてけぼりな感じは一切無いし、私も知ってくれている安心感がある!
仕事が忙しいお父さんが、「たまに家にいたら疎外感を感じる」って話も聞きますが、我が家は普段会えない分、夫が家にいる時は、私と娘で夫の取り合いに!皆が夫と話したいし、隣にくっつきたくて(笑)だから、家にいる時間だけが重要ではないんだなと実感しています。



ママ友に「そんなに何を連絡することがあるの?」とよく不思議がられるので、実際にどういうLINEを送っているか確認してみました!

多かったのが、
・今夜の晩御飯のメニュー
・その日の出来事
・愚痴や弱音
あとは、業務連絡といった感じ。
夫からもたくさんLINEの連絡をもらいますが、「今日の昼飯」って一言と共に丼の写真が送られてきた時には、「女子か!」と即返信しました(笑)

美味しそうな丼に、ヨダレがじゅるり・・・♪
普段は、うどんやコンビニ弁当が多い夫ですが、珍しくお店で食べたから送ってくれたらしい!
対抗して、私のお昼ごはんを撮って送ったのがコチラ↓

夫の大好物、チキンラーメン!!
しかも器は、私が昔大好きだったキキララ!!(新婚時代に夫が買ってくれたもの♪)
予想通り、羨望の返信が届いてニンマリしました~。
「かわいそうに、嫁は家でインスタントラーメン・・・。」という見方が一般的なのかもしれませんが、普段滅多に買わないので、我が家にとっては貴重な代物!
こういう何気ないやり取りで、離れていてもクスッと笑える瞬間があること。これが、仲良し夫婦の基盤になってるのかもしれません♪
LINEのやり取りについては、これまでにたくさん笑わせてもらったものがあるので、また改めて紹介できればいいなと思っています。

半熟卵の状態が1番美味しそうに見える~♪

次回に続きます!

オハナスタイル公式ライター : ラッキークローバー

タイアップ

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ