2018_05_22(火) 15:00

『逆転のはじまり』編
~旦那と私の逆転役割分担~ その1

記事投稿: aitomama

2018_05_22(火) 15:00

1028

記事投稿: aitomama

1028

はじめまして、皆さんこんにちは♪

なぜ我が家は、夫と私の家の役割分担が逆転したのかを書くと…

授かり婚だったため、一緒に生活をしだしたのは私の妊娠が発覚してから。
妊娠発覚とともに、あれよあれよとスムーズに話が進み、お互いの勤務先からも実家からも遠くないアパートを借り夫婦2人の生活が始まりました。
結婚当初は、私が家事を全てやるのかと思っていました。

一緒に生活して2日目にして
「今日、俺ご飯作るわ!」


そんな嬉しい一言から、私はルンルンしながら仕事から帰りました。
(当時私は、早番、中番、遅番とシフトがあり遅番だと19時過ぎに帰宅でした)

ぶっちゃけ、男めしだし、簡単に焼いただけのものや炒飯的なものかと思ってたら…(^_^;)
野菜の肉巻きでした(°0°)!!

思わず言ったことが「出来てるやつ?」と言ってしまった失礼な私(笑)
味も美味しく、画像にはないですが、味噌汁もなんとも懐かしい優しい味が

この出来事が、我が家の分岐点といえるのではないでしょうか??
たまにボソッと夫が「なんで俺あの時、肉巻き作っちゃったんだろう。出来ない男アピールしとけば良かった…」ともらします(笑)



その日からほぼ毎日、夫が夕飯担当になりました。
私のiPhoneの中には旦那ごはんという画像フォルダが存在します(笑)
そこに夫が作ってくれた夕飯を保存してます(笑)
少しずつ小出しにしていきますね♪

そこで、私は何をしてるのかという疑問を持たれるかと思います(笑)
この記事を書くにあたって、私のダメ嫁ぷりが世に出回ってしまうなぁ~とも思い少し悩みました(⊙_⊙)
ですが、いろんな家族のカタチがあってもいいのではと開き直って書きたいと思います!

 

結婚当初の役割分担
夫→・買い出し ・夕食作り ・ゴミ出し ・洗濯たたみ・洗濯物の収納 ・お金の管理
私→・弁当作り ・洗濯干し ・お風呂掃除 ・トイレ掃除 ・部屋の掃除 ・食器洗い

これがのちに…ほぼ夫担当になります(笑)
経緯は、のちほど書きます。
この頃はまだお互いの得意な物をやろうって感じでした!
私は料理が出来ないわけではないんです(笑)

一回目の結婚の時に、3世帯同居の嫁として8年間全員分のご飯を作ってた過去があり、昔ながらの家柄の嫁をやってました。

8年間で結婚生活のピリオドを打ち、しばらく実家で出戻り生活。
2016年に今の夫と結婚致しました。
小さい頃、よく母から「次男坊と結婚してアパート暮らしとかのほうがいいよ~」と言われてました(笑)
今はまさにその、次男坊と結婚してアパート暮らしです!

次回に続きます!

オハナスタイル公式ライター : aitomama

タイアップ

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ