2018_05_09(水) 15:00

スゴパパ道! ~家族にスゴイ!と言われるパパになるには~
その9 『スゴパパは子どもの好奇心をバックアップすべし!』

記事投稿: スゴパパ工場

2018_05_09(水) 15:00

81

記事投稿: スゴパパ工場

81

ゴールデンウィークお疲れ様でした!放送作家という職業柄、こういった大型連休とはあまり縁がありませんが、会社員の妻と学生の娘と一緒にいると、こういう休みが合うタイミングは楽しむチャンス!ということで、このゴールデンウィークは、時間を作って妻と小1の次女とお出かけしてきました。長女は相変わらず習い事。残念ですが仕方ない。

そのお出かけ先がこちら!

上野動物園!・・・近場でごめんなさい。さすがに旅行に行くまでの時間はとれませんでした。それでも次女にとっては念願の動物園!テンションはマックスです!ここはパパとして、楽しい動物の知識をたくさん子どもに伝えてスゴパパらしさを見せたいと思って、実はこっそり、動物図鑑的なものを読んで雑学を詰め込んで現場へと急行しました。

 

ほら!キリンさんだよ!
「ねえパパ!なんでキリンさんの首は長いの?」
「そりゃ頭があんなに高いところにあるんだから首でつなぐしかないだろ」
なんて、これは雑学ではなくとある創作落語の一説ですが(汗)

こういうやりとりを期待していたんです。でも、実際は違いました。

こうなりました(汗)動物園に着くやいなや、彼女は動物よりも先に僕の首に掛かっていたカメラに夢中。「それ貸して!」となってからはもうずっとファインダーをのぞいてシャッターを切り続けます。なんということでしょう。でも、それほどまでに夢中になるものに出会えるのを応援するのもスゴパパとしては大切なことです。壊したらものすごく懐が痛いところですが、ある程度の使い方を教えたら、あとは好きに使っていただきました。


家に帰って、確認してみると正直なところまともに写っている写真の方が圧倒的に少なかったですが、本人は大満足でした。スマホで写真を撮ることが多くなってから持ち歩く機会が減ってしまった一眼レフカメラですが、これからは家族でおでかけするときには頻繁に持って行こうと思います。そして、次女にもちゃんと教えることができるように僕自身もある程度は写真の知識を得るようにしなければと思いました。

あ。実はあともう一つ失敗があったのです。次女がとんでもない勢いで写真を撮るもので出口に到着する前にバッテリーが切れてしまいました。これは本当に申し訳ない限り。同じこと考えると、メモリーの容量にも気をつけないといけないですね。

子どもの好奇心を支えるために、ちゃんと準備をしてあげることが大事ですよね。これからは気をつけます!

スゴパパの道は一日してならず。

スゴパパ工場 工場長 杉山錠士
http://www.george-sugiyama.com/sugopapa/

 

スゴパパ工場の工場長で兼業主夫放送作家の杉山錠士です。

結婚16年目、妻がフルタイムで働いているので自営業である僕が、主に家事育児を担当する兼業主夫をしています。2018年4月現在、中3と小1の娘が二人。今も変わらず迷いながら楽しみながら子育てをしています。

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!